COLUMN ビジネスシンカー

2018.11

AI 時代を生き残るためにへ なぜ世界のビジネスエリートはアートセンスを鍛えるのか

美術を学ぶことは仕事の能力を確実に高める

 美術や美学を学ぶことはエリートの素養を高めるだけでなく、実際に仕事に変化を与えている。

 2001年に、エール大学の研究者グループは、アートを観ることで観察力が向上することを証明している。『米国医師会雑誌』には、医大生に対して、アートを用いた視覚トレーニングを実施したところ、皮膚科の疾病に関する診断能力が56%も向上したことが報告されている。