COLUMN ビジネスシンカー

  • SHARE
  • LINE
2019.08

ビジネス目利きの見方

売り上げの増大、利益率の向上、事業としてROAの拡大を見る

もちろん成長分野だからといってすべての企業が有望でない。

個々の企業については鑑定するのが金融機関だから、当然財務諸表は見る。そのなかから収益増大に関する目標、すなわち売上の増大、利益率の向上の要素を検討していく。

たとえば売り上げの増大では、

 

などを見ていく。

また利益率の向上については

など。

その上で事業全体の効率性をみていく。これは総資本に対する利益率=ROAの拡大ができるかどうかでみる。ROAはさらに2つの視点から検討される。すなわち、バランスシート=B/Sのスリム化とキャッシュフローの改善だ。

B/Sのスリム化では、

など。

  • LINE