COLUMN ビジネスシンカー

  • SHARE
  • LINE
2021.03

知らずに「奴隷労働の手先」になってはいないか 知っておくべき
”サプライチェーンのいま”<後編>

子どもたちを守ることは、自分と未来を守ること

奴隷として労働を担っている人たちが、この同じ地球に4,000万人以上いると前編で述べたが、さらに驚くのは、1億5,200万人の子どもたちが本来受けられるべき教育を受けられずに強制労働をさせられているという事実だ。長く複雑化したサプライチェーンがその実態を隠している。それだけではない。長く複雑化するサプライチェーンは、水問題や森林破壊、温暖化、貧困など他のさまざまな問題の主因、遠因となっている。大きく複雑で厄介な問題ばかりだ。ただ完全ではなくとも改善することはできる。技術の進展やコミュニケーションの深化が解決をもたらすこともあるはずだ。諦めてはいけない。

  • LINE