COLUMN ビジネスシンカー

  • SHARE
  • LINE
2021.04

天才作曲家ヴィヴァルディを支えた
世界初の女性楽団
「フィーリエ・デル・コーロ」

楽器を演奏するのは男性という時代に
生まれた女性演奏家手段

フィーリエの演奏は音楽に革命を起こしたが、最初はその巧みな演奏技術ではなく、好奇の"耳"が勝っていた。当時、楽器を演奏するのは、ベネチア以外では男性だけだったからだ。だから、フィーリエの演奏を聴いたなかには、露骨に「少女たちがコントラバスを弾き、オーボエに息を吹き込むのを見るのはあまり楽しいものではない」と語る人もいた。だが多くの聴衆は、戸惑い、驚き、魅了されていった。「彼女たちは天使のように歌い、バイオリンやオルガン、フルート、チェロ、オーボエ、バスーン、ファゴットを演奏する。つまりどんな大きな楽器でも恐れないということだ」とその演奏の巧みさとチャレンジ精神を賛美する者もいた。

多くは素直に「この音楽の天才たちに会えるのはベネチアだけだ」とか「聴衆のために天国への扉を開け放つ」と感情の高ぶりのままに表現した。

  • LINE