COLUMN ビジネスシンカー

  • SHARE
  • LINE
2020.11

【new comer&考察】
えっ、こんなものまで!
イマドキのリサイクル事情ってスゴイ!

●デニムのサングラス「MOSEVIC」

多くのリサイクル事業でも衣類は、さまざまな企業がさまざまなカタチで取り組んでいるが、イギリスの発明家であり、スタートアップ「MOSEVIC」の創設者であるジャック・スペンサーさんは、デニムをリサイクルしてサングラスのフレームに利用するビジネスを開始した。彼は知人のデザイナーから、廃棄されるデニムをカーボンのように強化して洒落たサングラスに変えるアイデアを約10年ほど前に受け、デザインや強度など、納得できる商品にするまで、9年をかけてきた。

彼はいわゆるファストファッションを展開するブランドが、カーボン・オフセットに取り組んでいることを知ってはいたが、それだけでは、「地球やウミガメを救うことにはつながらない」と考えていた。

MOSEVICのサングラスは、廃棄されたデニムに樹脂を注入し強化したもので、デニムのタフさをさらにタフにし、ソリッド感を演出。レンズにはドイツのカール・ツァイスが使われて、デザインフルでラグジュアリーな商品になっている。

  • LINE