RECRUIT VOICE 先輩の声 管理部

総務課/対外業務

管理部総務課 係長 北口 和芳

会社が成長するために
何が大切かを
判断の軸にしています。

管理部総務課 係長 北口 和芳(2009年入社)

会社を内部(ナカ)から発展させていく。

総務の仕事には、「会社を内部(ナカ)から発展させていく」という役割があります。代表的な業務である「契約および契約書の管理業務」では、他部署の営業活動や販促活動などの推進に大きく関わりますし、「人材育成業務(社内教育・研修)」では、次世代の社員を育成する業務に携わっています。他部署の後方支援から将来の経営資源の獲得まで、とても幅広い業務領域があり、やりがいの多い仕事です。

管理部総務課 係長 北口 和芳

すべては、会社の成長のために。

日頃から心がけているのは、「自社のためになるかどうか」という視点を持ちながら業務を遂行することです。総務の仕事は、ときに物事を増幅させ、またあるときには抑制する役割を担います。会社全体の雰囲気、空気をコントロールすることが求められるセクションですので、「会社が成長するためには何が大切か」といった軸を常に意識しています。

経理課

管理部経理課 課長代理 渡辺 一成

現場で起きていることを感じ、
数字の背後にあるものの
動きを読み解く経理を。

管理部経理課 課長代理 渡辺 一成(2000年入社)

経営目標を達成するための利益を管理する。

経理のおもな業務は、企業の経営目標達成に向けた利益管理です。
今季実績と予算計画・前年実績を比較して、差異要因の分析、改善案の検討、関連部門とのすり合わせし、事業が適切に運営できるようにPDCAサイクルを回し検証します。また、新たな事業や店舗を展開する際には、将来的に会社に与える影響を考慮しながら関連部門と収支計画や資金計画を作成しています。

管理部経理課 課長代理 渡辺 一成

数字をもとに、会社に提言ができる存在に。

経理というとデスクワークというイメージが強いと思いますが、私は机の上だけで仕事をしようとせず、自分の目と手と足を使って現場で起きていることを感じ、数字の背後にある動きをふまえて、数字を見るようにしています。そして、経営者や関連部門に対して、数字をもとにした提案・問題提起を積極的に行うことを心がけています。

PROCEED TO ENTRY キャリア採用

募集要項